DXを推進する商品

iField

マルティスープ


金額

38,500円
  • 初期費用 (38,500円)

商品説明

iField Trackingは、スマホアプリ・GPSトラッカー・ビーコンを使って、人や車両が屋外・屋内のどこにいるかをマップ上で把握できる動態管理システムです。
屋外屋内での状況の見える化、施設の情報を確認、現場の定量化などに活用することができます。
iFieldの対応する位置情報方式は、屋内・屋外を問わず、特定の測位方式を持たないため、現場の状況に合った測位方式を選択・活用いただけます。
また、お客様のご利用用途に合わせ、カスタマイズ・API連携で独自のシステム構築を行うことも可能です。

<機能詳細>
■現場状況の把握
現場から緊急対応の依頼が入った場合、位置情報を元に対象の現場に近い人・車両を見つけられるため、現場の状況判断・作業指示が容易になります。
■進捗の把握
現場に到着した連絡を、チェックイン機能で行う事で、各作業者の当日の作業計画の進捗状況を把握できます。
■定量分析(オプション)
収集データを定量的に表示するダッシュボード機能で、各作業者の現場での作業時間や作業者間の効率性の違いを比較・分析し、作業の最適化を推進します。
 

料金概要

<初期費用>
35,000円/(税別)

<月額費用>
35,000円/(税別)


関連記事

【DX事例紹介】作業員の安全管理もDXで!労災リスクを防ぐためのポイント3つ

労災発生のリスクを防ぐための作業員管理の重要性や現場に潜む労災リスク、作業員管理における課題や重要なポイントを3つに分けてご紹介します

【DX事例紹介】位置情報の管理システムで現場作業員の業務効率化を図る!

現場作業員の動態を管理すべき理由から、作業員の位置情報を管理する方法まで、詳しく解説します

【DX事例紹介】Wi-Fi導入を適切に行なって、事業インパクトの出た実例を紹介

今回はネットワーク環境の構築について、構築の際に発生する課題や、構築する環境に対しておおよそいくら位かかるのかを具体的に解説したいと思います。