DXを推進する商品

みまもりwatch

optage


金額

78,100円
  • 初期費用 (1,185,800円)

商品説明

みまもりwatchは、最新のIoT技術のLoRaWANを活用した、作業員安全管理支援ソリューションです。
ウェアラブルトラッカーで、作業者のバイタル情報や転倒情報を24時間365日リアルタイムで見える化します。
作業者の脈拍・皮膚温度・位置情報などを集中管理し、熱中症対策をはじめ、一人作業や夜間作業時の労働災害リスクを低減します。
スマートフォンを利用せず、1台の親機で100人以上をカバーします。
複数台のスマートフォンを利用したケースに比べ、通信コストを低減させることができます。
利用人数は20名からになり、人数が多くなるほど一人当たりの通信コストを安価に運用可能です。

 

料金概要

<初期費用>
1,078,000円/(税別)

<月額費用>
71,000円/(税別)
※別途送料が発生いたします。


関連記事

【DX事例紹介】作業員の安全管理もDXで!労災リスクを防ぐためのポイント3つ

労災発生のリスクを防ぐための作業員管理の重要性や現場に潜む労災リスク、作業員管理における課題や重要なポイントを3つに分けてご紹介します