DXを推進する商品

バイバイタイムカード

株式会社ネオレックス


金額

132,000円
  • 初期費用 (275,000円)

商品説明

バイバイタイムカードは、シェアNo.1(1,000人以上規模、2021年デロイトトーマツミック経済研究所調べ)の勤怠管理システムです。
タイムカードの代わりに、QRコード・ICカード・指静脈などの多種多様な打刻方法(タイムレコーダー)をお客様の各現場に合わせて選択いただけます。
各種方法で打刻後、出勤・退勤時刻が記録され、給与計算に必要な集計を自動で行えます。
締日近辺にアクセス集中が起こりやすい勤怠管理は、動作速度に問題のあるシステムも少なくありません。
バイバイタイムカードであれば、平均レスポンスタイムを0.02秒をマークしており、利用者の不満無く、ご利用いただけます。
また、バイバイタイムカードはクラウド(SaaS・ASP)でシステムを構築し、インターネットを利用することで、遠隔地の事務所・店舗・工場・倉庫・物流などの多拠点における勤怠管理を一元化し、リアルタイムでの管理が可能になります。
導入企業としては、IKEA様・西武グループ様・キャメル珈琲(カルディコーヒーファーム)様をはじめ、多数の企業様でご利用いただいております。

 

料金概要

<初期費用>
250,000円(税別)

<月額費用>
基本料金:120,000円/(税別)
端末別利用料(1ユーザー)@3,000円/(税別)
個人利用料(1ユーザー)@500円/(税別)


関連記事

【DX事例紹介】位置情報の管理システムで現場作業員の業務効率化を図る!

現場作業員の動態を管理すべき理由から、作業員の位置情報を管理する方法まで、詳しく解説します

【DX事例紹介】勤怠管理ツール導入のメリットとは?勤怠管理業務を効率化しよう!

従業員の人数が多くなるほど、勤怠管理の負担も大きくなります。当記事では、勤怠管理における課題やツールを導入するメリットについて詳しく解説いたします。

【DX事例紹介】Wi-Fi導入を適切に行なって、事業インパクトの出た実例を紹介

今回はネットワーク環境の構築について、構築の際に発生する課題や、構築する環境に対しておおよそいくら位かかるのかを具体的に解説したいと思います。