Gemini eye 3D sense

株式会社Pros Cons


金額

0円


商品説明

Gemini eye 3D senseは、コンパクトでハイスピードな3D計測を、手軽に活用いただける物流向け高性能3D計測ソリューションです。
同社が外観検査AIで蓄積した画像認識技術を活かし、専門知識を必要とせず、導入しやすい価格帯で高精度な3D計測ソリューションをご利用いただけます。
Gemini eye 3D senseでは、高精度の世界最小型ハイレゾカメラ「LiD AR」を採用し、ボックスを認識すると自動で誤差を調整し、サイズを確定します。
カメラのサイズは直径61mmのコンパクトサイズとなっており、物流ラインの邪魔をすることはありません。
精度は、誤差±5mm未満の高精度を誇りながらも、近年高速化の進む物流ラインにも対応しており、1時間で10万個の計測を実現しております。
※対象物までの距離は1m以内になります。
並行して流れてきた荷物も見逃さずに、複数の荷物を同時に計測することができます。
判定結果は、CSV出力が可能ですので、システムを運ぶことなく、データを自由に連携することができます。
また、カスタマイズ機能も提供しております。
物流センターから店舗まで幅広くご利用いただいております。

 

料金概要

<初期費用・月額費用>
別途お見積りになりますので、お問い合わせくださいませ。


関連記事

今回はネットワーク環境の構築について、構築の際に発生する課題や、構築する環境に対しておおよそいくら位かかるのかを具体的に解説したいと思います。

いくらかかるの?実導入事例をもとにWi-Fi導入パターン別解説