SPA Cloud

ウイングアーク1st株式会社


金額

55,000円
  • 初期費用 (300,000円)


商品説明

SPA Cloudは、文書管理とAI OCRによるデータ化を通じて、業務効率化する文書活用ソリューションです。
ビジネス文書に求められるガバナンスや電子帳簿保存法にも対応することが可能です。
SPA Cloudは、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)からの認証を取得している安心のソフトウェアです。
取引関係書類や文書をセキュアに管理することで、業務プロセスの証明・コンプライアンス・ガバナンス強化につながります。
また、高精度なOCRの活用で認識率を上げることに加え、SPA独自のOCRエンジン処理を行う機能によって、目視・確認作業の工数を削減します。
さらにRPAと連携すれば、データ転記業務の自動化と正確性向上によりコスト削減に貢献します。
既存のワークフローや業務システムともAdapterやAPIで連携させることができるため、業務遂行に必要な文書をより素早く検索、データ連携ができます。
SPA Cloudは、企業の電子帳簿保存法対応やペーパーレス、テレワークといったデジタル化を推進します。
また、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度ISMAP認証も取得しております。

 

料金概要

<初期費用>
300,000円/(税別)

<月額費用>
10ユーザー:50,000円/(税別)
※上記の価格は2022年2月時点の情報です。
※オプションは別途費用が発生します。
※ご契約は初期費用を除きすべて1年単位となります。