設備保全システム「MENTENA(メンテナ)」

八千代エンジニヤリング株式会社


金額

3,666円


商品説明

設備保全システム「MENTENA(メンテナ)」は、脱エクセル・脱ペーパーを実現し、現場の働き方改革を促進するクラウドサービスです。
紙やエクセル管理からシステム管理(スマホ入力やデータベース)へ移行することで、現場作業の効率化や点検履歴の効果的な管理を行うことが可能です。
だれでも説明書なしで理解できるわかりやすいデザイン、初期費用0円の定額制、導入から運用までバックアップするサポート体制を備えた、「カンタン」「始めやすい」「安心サポート」を実現しています。
普段、設備保全や予防保全を実施している際に「紙やエクセルで管理が⼤変」「そもそもアナログで管理しているから、過去の点検結果がわからない」といったお悩みはありませんか?
「MENTENA(メンテナ)」を導入いただくことで、紙やExcelの煩雑な資料管理からの開放、現場の負荷軽減・コスト削減につながること間違いなしです。
※2021年TPM優秀商品賞・開発賞受賞!(公益社団法人日本プラントメンテナンス協会)

 

料金概要

<初期費用>
0円

<月額費用>
3,333円~/1ID(税別)
※3つのプランからご利用形態に応じて導入するプランをお選びいただけます。

<オプション>
初期データ登録補助作業・データ容量追加など、詳細はお問合せ下さい。


関連記事

今回はネットワーク環境の構築について、構築の際に発生する課題や、構築する環境に対しておおよそいくら位かかるのかを具体的に解説したいと思います。

いくらかかるの?実導入事例をもとにWi-Fi導入パターン別解説